• トップ /
  • 賃貸物件の注意点について

賃貸物件の注意点とは

不動産業者を見分けて家探し

フリーレント賃貸物件の注意点

賃貸物件の中にはフリーレントサービスを行っている物件があります。この物件を借りることにより家賃の数か月分が無料となり初期費用を抑えることができます。しかし、短期間で解約の予定がある場合には注意が必要です。フリーレント物件には短期解約による違約金が設定してあることがあります。この場合の違約金の設定額はフリーレント分となっていることが多く退去時の原状回復費用と併せて高額な請求となります。そのため、賃貸借契約時に事前に確認しておくことが重要となります。

サービスルーム付きの賃貸物件

現在は24時間、いつでも好きな時にパソコンやスマホから賃貸を探せるようになりました。初めての方には分からない不動産用語もありますが、基本を覚えておくと役立ちます。まず、LDKはリビングダイビング、キッチンスペースをいいます。また、Sはサービスルームです。このようなスペースがある物件も増えており、納戸として使用できます。衣類や使用しない家具や備品類を収納できるので荷物が多い場合はサービスルーム付きの賃貸を探すと便利です。

↑PAGE TOP